願来るコーナー

願来る

願来るコーナー

願い事

流れ星に願い事を託した経験、きっと誰にもありますよね。あなたの願い事は何ですか?

「大好きなあの人に思いが伝わりますように」「志望校に合格しますように」「体重があと○キロ減りますように」「仕事の企画が通りますように」「ボーナスがたくさんもらえますように」「資格試験に合格できますように」・・

小さな願いから大きな願いまで、人それぞれ願い事の内容は違っていても、"願いが叶いますように"という気持ちは同じですよね。私たちは、短冊や絵馬に願いを込めたり、初詣でお参りしたり、さまざまな方法で願いを叶えたいと神様や仏様に願いを託しています。

それにしても、七夕といえば天の川に隔てられた織姫と彦星が、一年に一度だけ会うことのできる日…。短冊に願い事を書き、天の川に輝く星たちに願いを託す…なんて、何だかとってもロマンチックですよね。二人にとって、この日がどんなに待ち遠しいことか…。

そういえば、昔、布施明の『恋』という曲にこんな胸がキュンとなるフレーズがありましたよね…。「逢うたびにうれしくて、逢えばまた切なくて、逢わなけりゃ悲しくて、逢わずにいられない…」恋をした経験のある人なら、思わずうなずけてしまうこのフレーズ。

仲が良すぎて仕事をさぼってしまった罰に離れ離れにされてしまった織姫と彦星なら、逢えない時間がどんなにか悲しく、つらかったでしょうね…。そんな二人は、きっと相手のことだけを考え、早く七夕の日が来ることを願っていたのでしょうね…。

おまじない倶楽部

願い事倶楽部

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional